license_campaign.jpg

2017年09月26日

ドローン講習入門 レポート

先日、ドローンパークマリーナ河芸にて「ドローン講習(入門)」が開催されました。

まずは午前中は座学です。
ドローンを飛ばすために知っておくべき法律や産業活用事例・機体の基本操作
事故事例など かかすことの出来ない大切なことを学びます。
座学の最後には実際、シミュレーションを使って画面で飛行訓練です。
マリーナ河芸ドローン講習@.JPG
ゲーム感覚でとても楽しいですよね。これを踏まえて午後からの屋外実技に入ります。
マリーナ河芸ドローン講習A.JPGマリーナ河芸ドローン講習B.JPG
2班にわかれて1人1人順番に飛行訓練を行います。
基本操作を一通り行った後は実際、GPSを切っての飛行訓練!
この日は風もなくドローンデビューするには絶好の気象条件でしたが それでも
GPSを切ると機体は振られます。ドローンを操作する人はGPSを切っても機体を
コントロール出来るような技術を持ち合わすことが必要なのです。
事故予防・危機回避のためにもしっかりマスターしたいですね!
マリーナ河芸ドローン講習C.JPGマリーナ河芸ドローン講習D.JPG
実技訓練の他にも 「リターントゥホーム」「フォローミー」「障害物検知システム」などの機能も
実際、先生にデモ飛行していただきました。ちなみに

リターントゥホームとは
GPS信号を利用してホームポイントまで自動的に帰還するフライトモードです。
機体の向いている方向が分からなくなったり、機体を見失った時に使用します。

フォローミーとは
パイロットを自動追尾する機能を備えたフライトモードです。サーフィンやスキー、
Cyclingなどのスポーツを楽しんでいるシーンを撮影するときに便利ですね。

障害物検知システムとは
機体の前方にある障害物を検知し、衝突する可能性のある飛行が行われないようにするシステム
また、空高く飛ばして実際、どんな風景が映っているのかモニターで見ていただいています。
景色の美しさにみなさん感動されていました。
景色の美しさはドローンパークマリーナ河芸ならではのアピールポイントでもありますグッド(上向き矢印)
海も山も見えますから空撮練習のいい練習場になりますよ~!
マリーナ河芸ドローン講習E.JPG
機体はPHANTOMの他にもINSPIREや最新の小型ドローンSPARKなども
ご用意いただきました。実際本物のドローンを見ることが出来るのも講習会ならでは!

次回10月22日(日)にはドローン空撮講習を行います。
こちらは飛行経験のある方対象となります。
撮影技術を向上させたい方!スキルアップをはかる絶好のチャンスです。
どういったことを学びたいか事前にお聞かせください。
少人数制の講習ですのでお一人お一人、じっくり飛行訓練や質問にも対応していただけます。
本日現在、まだ空きはございます。ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

ドローン空撮講習 10月22日(日)
ドローンパークマリーナ河芸

お問い合わせ
マリーナ河芸 TEL 059-245-5001
posted by Yardman at 13:33 | Comment(0) | スタッフ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: